日 時  平成24年6月27日(水)
場 所  ウエディングパレス 敷島 (西都市
講演会
講 師  高鍋税務署
署 長  繁松秀二 様
演 題 「 今年、2012年にちなんだテーマ 」
   
  
 古事記編さん1300年を記して
    奈良時代の税金の仕組み 「祖・庸・調・雑役 」
■ ロンドンオリンピック開催に因んで
 メダリストへの報奨金の課税関係
 JOCの報奨金・・・・・ 非課税
 その他の報奨金・・・・・選手との契約形態で「一時所得」・「給与所得」・「雑所得」
 などに区分され課税

ジョークを交えて、古代の税金から身近な税金についての講演をしていただきました。
又、第2部では第15回通常総会が開催され、平成24年度事業計画(案)予算(案)が承認されました。


(重松税務署長の講演)                  

◆ 平成24年度事業計画が決定しました。
● 税務、経営一般にわたる各種講演会・研修会開催
● 組織充実と強化並びに会員拡大の推進
● 地域社会への貢献・租税教育の推進
● 本会の事業活動への積極的な参加