「いちごプロジェクト」とは・・・?(7月~9月)
「いちご」のネーミングは、2011年夏の節電目標「15(いちご)%」に由来しています。いちごは「毎年実をつける多年草」であり「全国各地で広く栽培」されます。そのイメージを、毎年女性部会が全国的に継続して取り組む社会貢献活動に重ねました。

西都市 西都夏祭り 2019.07.21(日)
150本配布
高鍋町 火産霊神社夏祭り 2019.07.26(金)
200本配布
川南町 夜市 2019.07.26(金)
100本配布
新富町 八幡神社夏祭り 2019.07.30(火)
150本配布

高鍋西都法人会女性部では、2011年から「無理なく節電」を合い言葉に、広く節電を呼びかける「いちごプロジェクト」に取り組んでいます。
今年は、高鍋町、西都市で開催されたそれぞれの夏祭り会場、川南町で開催された夜市、新富町で開催された夏祭り会場で「うちわ」を配布しました。